​★★  病名や絵、写真をクリックすると説明が表示されます  ★★

肩~上腕

​憎き腱板断裂! 夜の痛みはやめてくれ。

錆びついてしまった肩関節

悪魔のような激痛。

​はずれる道ができちゃった。

​これは、痛い。動かない。

骨折と脱臼で痛みが二倍

高齢者の転倒骨折そのⅠ

子供の投げすぎに注意

意外と夜に痛い鎖骨骨折

肘とその周囲

​投球動作の繰り返しで起こる肘の障害を野球肘といいます。内側型、外側型、後方型の3種類があります。

肘の外側に発生する肘の障害です。早期には投球制限で治る場合がありますが、進行すると手術が必要です。

長期間肘を酷使すると関節軟骨が擦り減り、骨棘が生じて肘に痛みや運動制限が生じます

​肘部管症候群も合併することがあります

上腕二頭筋は肘を曲げ、前腕を回外します。

​上腕二頭筋腱は橈骨粗面に付着し回内外運動で尺骨との狭い間を行き来している。回内外運動を繰り返すと腱と骨が擦れて炎症を起こします

主に上腕骨顆上骨折、上腕骨通顆骨折後に発生する肘の変形です。尺骨神経麻痺の発生原因の一つです。

人工関節置換術はリウマチ、外傷などで破壊された肘関節に対して手術を行います。

野球肘の中で肘の内側時発生する肘の障害です。多くの場合は安静で治癒します。

肘の後方に生じる投球障害です。

​尺骨神経麻痺の一つです。肘の内側で神経が圧迫されて生じます。小指と薬指がしびれて筋力低下も生じます。

尺骨骨折に橈骨頭脱臼を伴った脱臼骨折です。骨折に目を奪われて橈骨頭脱臼を見逃しやすいので要注意です。

手首を伸展する筋肉が肘のところで障害された病気。タオルを絞ったり、物を持つと痛い。重症になると包丁で物を切ることもつらくなります。

​肘の後ろ側の骨折です。肘頭には肘を伸ばす筋肉がついており、この部分が骨折すると自力では肘が伸びません。

​札幌 クラーク病院 肩肘手外来 佐々木勲

手、前腕の疾患

母指のCM関節が徐々に壊れて変形する疾患。物をつまんだりタオルを絞るなどの動作が困難になってきます。

尺骨が橈骨よりも長いために発生する疾患。手関節尺側の痛みと可動域制限が主な症状

手首で神経が圧迫され親指から薬指にしびれや痛みが発生。進行すると親指の付け根の筋肉がやせてくる。妊娠中、更年期、高齢の女性に多い。朝方にしびれが強くなる

​指に多くでる良性腫瘍です。腫瘍の部位を軽くたたくだけで飛び上がるくらい強い痛みがでます。見つかりにくい腫瘍で長年苦しんでいる人が多いのも特徴です。

手のひらにコブや索状物が発生し指が伸びなくなる疾患です。以前は手術だけが唯一の治療法でしたが、最近は注射治療で良好な治療成績が得られております。

指を曲げる腱がトンネル(腱鞘)に引っかかり痛みと引っかかり感がでる。妊娠中と出産後1年間、更年期、指をたくさん使う職業の人に多い。

​第一関節(DIP関節)が壊れるのがへバーデン結節、第二関節(PIP関節)が壊れるのがブシャール結節。注射や手術で症状の緩和が期待できます

手関節の中央にある月状骨が壊れる病気です。大工さん等の手をたくさん使う人に発症しやすいといわれております

​親指を伸ばす腱が使いすぎなどで腫れ腫れて、腱が通るトンネル(腱鞘)に引っかかり痛みが出た状態です。

手首のやや肘寄りの部位で発生する腱鞘炎。腱同士が擦れて炎症を起こし、運動痛と轢音(ギシギシ、ギーギー)が生じる。インターセクション症候群ともいう。

轢音性腱周囲炎の代表的疾患。

手関節や手指に石灰が沈着し、その部分の発赤、疼痛、が出現します。

手関節尺側にあるギヨン管で尺骨神経が圧迫されて発症します

​日本手外科学会パンフレットより

 

手、前腕の外傷

​日本手外科学会 手外科シリーズより

​中高齢の女性に多い手首の骨折。転倒して発生することが多い

手首にある8つの骨の一つの舟状骨が折れる外傷。見つかりにくい骨折の代名詞、転倒し手首の痛みが長く続く場合は子の外傷を疑いましょう

​指の骨折は治療に当たり注意すべき点がいくつかあります。要注意です。

腱がきれて指が伸びなくなった状態。外傷以外にも変形性手関節症に合併することがある。

電動器具で誤って操作し、指を切断したり、挫滅することがあります。緊急的に手術を行う必要があります。

​橈骨骨折と遠位橈尺関節脱臼が合併したもの。骨折は見つかりやすいが脱臼は見逃しやすい。多くの場合手術が必要です。

日本手外科学会 手外科シリーズより 

第一関節を伸ばす腱が損傷した状態、骨折を伴ったものがマレット骨折という。ボールでの突き指で起こることが多い。

腱が切れて指の関節が曲がらなくなる。外傷だけではなく変形性手関節症に合併することがある。

手関節尺側(小指側)に痛みが出る。手関節を捻じったり、強く手をつくと損傷しやすい。

​母指の付け根の靭帯損傷。厚い本などを手で挟んで持つことができない、

感染症

​指先が化膿する疾患です。多くの場合、切開排膿を行うと治癒します。

指を曲げる腱(屈筋兼)が化膿し、激しい疼痛が出現。カナベルの四徴が有名

​関節には関節の運動がスムーズに行えるように潤滑液が入った袋(滑液包)があります。滑液包内にバイ菌が入ると急激に化膿し、内部に膿がたまります。できるだけ早い治療が必要です

傷が小さくても深部まで牙が達し、関節内や屈筋腱が感染することがあります。抗菌薬の選択も重要です。

手の神経障害

手首で神経が圧迫され親指から薬指にしびれや痛みが発生。進行すると親指の付け根の筋肉がやせてくる。妊娠中、更年期、高齢の女性に多い。朝方にしびれが強くなる

​尺骨神経麻痺の一つです。肘の内側で神経が圧迫されて生じます。小指と薬指がしびれて筋力低下も生じます。

手首は伸びるが指のMP関節(第3関節)が伸びません

母指と示指の第一関節が曲がらない。

母指と人差し指でうまく円を作れない。(perfect O signといいます。)

 このサイトで対象となる症状は肩の痛み、肩のしびれ、肩が上がらない、あるいは肩が動かない、肩の骨折、上腕の骨折、肘の痛み、肘の動きが悪い、肘が曲がらない、あるいは肘が伸び切らない、肘の骨折、手首の痛み、手首の動きが悪い、手のしびれ、手の痛み、指のしびれ、指の痛み、指が引っかかる、指の変形、指が伸びない、などです。

  診断がつかない、原因がわからない肩肘手の痛み、しびれ、機能障害、またセカンドオピニオンをご希望の場合もクラーク病院・渓和会江別病院でお待ちしております。

クラーク病院上肢センターは 

肩、肘、手の疾患、外傷に対し高度な医療を優しく提供しています。

 

Fax : 011-782-4850

Follow  佐々木勲

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • Instagram Clean Grey
  • YouTube Clean Grey

​札幌 クラーク病院 肩肘手外科 佐々木勲

Tel : 011-782-6160