肩外傷、疾患

代表的な肩の外傷や疾患についてご説明します。

下のボタンから各疾患に移動できます。

肩の内部にある腱が損傷あるいは断裂。

​いつの間にか切れる変性断裂と転倒などで切れる外傷性断裂がある。

肩の内部にある腱が損傷あるいは断裂。

​いつの間にか切れる変性断裂と転倒などで切れる外傷性断裂がある。

原因がなく突然発生する激しい肩の痛みが特徴的です。

肩関節がさび付いたようにどの方向にも動かなくなります。原因不明。

​転倒などで発生します。強い疼痛で肩を動かせません。直ちに整復する必要があります。

​転倒や転落で発症。疼痛が大変強く生じます

脱臼を繰り返し骨頭がえぐれています

手術で再脱臼を予防できました

肩の付け根に起きた上腕骨の骨折。

受傷直後から腫れと痛み発生

ボールの投げすぎで発生する肩の障害。多くの場合安静で治ります

クラーク病院上肢センターは 

肩、肘、手の疾患、外傷に対し高度な医療を優しく提供しています。

 

Fax : 011-782-4850

Follow  佐々木勲

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • Instagram Clean Grey
  • YouTube Clean Grey

​札幌 クラーク病院 肩肘手外科 佐々木勲

Tel : 011-782-6160